箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

柳井学園高等学校の制服を売るなら、制服買取業者の利用がお勧め

柳井学園高等学校

柳井学園高校

 

 

 

 

 

 

引用元:2022学校案内

来年度からは期待と不安が入り混じった、一人暮らしでの新生活。

お金もたくさんかかるだろうし、大変そうですね。

 

そんな中、ちょうど自分の部屋の荷物を断捨離していて、以前着ていた制服が目についたのではないですか?

柳井学園高等学校での学生生活は結構思い出が詰まっていて、このまま制服を捨てて灰にしてしまうというのは、少し寂しい。

かといって、リメイクするとか、飾っておくほどでもないし、入学予定の後輩にあげられるのが一番いいんだけど、なかなかそんな人はいない。

 

そんな方にお勧めなのが、「制服買取」サービスです。

「制服買取」サービスとは、文字通りいらなくなった制服を買い取るサービスの事であり、高校生活の思い出を次の世代に遺し、なおかつ自身の新生活の助けにもなります。

 

本記事では、

 

「柳井学園高等学校の制服の特徴は?」

「柳井学園高等学校の制服はいくらで売れるの?」

 

といった疑問にお答えします。

柳井学園高等学校の制服情報

【夏服】

女子

・黒のブレザー

・黒のスカート(スラックスあり)

・ストライプ柄のリボン

・(黒のセーター)

 

男子

・黒のブレザー

・黒のスラックス

・ストライプ柄のネクタイ

・(黒のセーター)

 

【冬服】

女子

・白のワイシャツ

・黒のスカート

・(黒のベスト)

 

男子

・白のワイシャツ

・黒のスラックス

・(黒のベスト)

特徴

柳井学園高等学校の制服はとてもシンプルで、万人受けするようなデザインに仕上がっているという印象を受けました。

 

また、女子に関してはスラックスの着用が認められており、とても柔軟で十分な配慮がされていると思いました。

 

さらにこちらのサイトを見てみると、柳井学園高等学校の制服は、

 

「普通だけど可愛い方」

「男子の制服はほぼスーツみたいな感じでカッコいい」

「女子の制服は中間服もあるし可愛い」

 

など、中間より高めの評価で口コミをする人が多いという印象を受けました。

 

やはりシンプルなデザインだからこそ、好みを選ばずに多くの人に受け入れられるのでしょう。

柳井学園高等学校の情報

柳井学園高等学校は、1919年に柳井学園高等学校として設立し、その後1936年に柳井女子商業専修学校に改称。

その後の1957年に柳井学園高等学校となった歴史をもつ私立高校です。

 

2011年には、初の甲子園出場という快挙を果たしています。

 

さらに、著名な卒業生の一人に、元広島東洋カープ選手の山本和男さんがおり、野球に関して特に活発であることがわかります。

柳井学園高等学校の制服の買取相場

実際のところ、柳井学園高等学校の制服の相場はいくらなのでしょうか?

 

「スクユニ」という制服買取業者では、柳井学園高等学校の制服は15000円という高値で取引されていることがわかりました。

 

また、以下のことを気を付けることで、さらに高値で売ることもできる可能性があります。

 

・ 部活動のユニフォームと一緒に売る

・ ゆうパック着払にする

・ 中学、高校両方の制服をセットにする

・ 夏服と冬服をセットにする

・ リボンや校章、上履き、体操服などの付属品を一緒に売る

・ お友だち紹介を利用する

 

このように、高く売るためにできる工夫はたくさんあります!

 

柳井学園高等学校で使用した衣類は、まだ捨てずに全て取っておいたほうが良いでしょう!

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

まとめ

着なくなった制服。

 

捨てるのは少し寂しいけど、取っておくほどでもない。

 

そんな方には、制服買取業者の利用がお勧めであり、また実際の相場はどれくらいなのかなどお話ししました。

 

また、制服買取業者を選ぶ際にはぜひ当店(スクユニ)もご検討ください。

 

公安委員会認可・古物商許可証を持っている「制服買取業者」で、買取実績も30,000件を超えております。

 

プロの目できちんと査定いたしますので、ぜひお気軽にご利用ください。

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む