高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服買取実績:巨摩高校

school_nishiyamato1

巨摩高校の制服

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

巨摩高校の制服を売るには

巨摩高校の制服について

山梨県南アルプス市に所在する巨摩高校の女子制服は、夏服の襟のラインの色が青グレーになっているのが特徴的です。青緑のような、優しい色合いです。白カフスにも青グレーのラインが3本入っています。スカーフは始めから形ができているもので、濃いグレーのものを採用しています。これぞセーラー服の王道とも言えるデザイン性の高さです。冬服は夏のセーラー服を紺色にしたもの。襟のラインは白になり、ネクタイは黒で、シックな装いになります。男子学生服は、詰め襟の学ランですので中学校からのものを使うというケースが多いようです。女子制服はセーラー服、男子学生服は学ランという組み合わせは学生らしさがあって、とても良いですよね。

巨摩高校の公式HPはこちら

巨摩高校の制服の状態ついて

売る時に一緒に中学の男子学生服もお査定いただきました。査定の女性スタッフによると「中学、高校、両方の制服とも、中古感がなく美品でした」とのことでした。

巨摩高校の制服の人気について

巨摩高校の制服の人気の秘密というのは、やはり絶妙な色の組み合わせにあるでしょう。上は白のセーラー服で、青グレーの可愛らしいライン入り、ネクタイも控えめな色で可愛らしいですよね。そしてスカートは紺色のプリーツスカートで、紺ハイソとの相性もぴったりです。胸元のスカーフはパッと見は自分で結ぶタイプのように見えますが、実はすでに形のある専用スカーフ型タイとなっている点も個性がありますよね。歴史ある巨摩高校の制服を着られることに誇りを持っているという口コミもあります。この高校のセーラー服はとても可愛いと口コミでも評判です。男子学生服は、学ランですが学生の貫禄が出るので良いという口コミも。冬場は寒いので学ランの下に服をたくさん着込む男子が多いようです。

巨摩高校の制服の付属品について

付属品としましては、女子制服の夏冬のセーラー服上下、スカーフタイ、男子学生服は学ラン上下、シャツです。他に、校章バッジ、ポロシャツ、上履きなども付属品となります。査定の際は状態にもよりますが、付属品も一緒にお出し頂くと買取金額がアップする可能性があります。
弓道、テニス、チアリーディングなどのユニフォームも買い取り査定が可能です。チアリーディングのユニフォームなどと、セーラー服や学ラン、スカーフなどの付属品がある場合で状態の良いものは、通常よりも高価買取が可能となります。チアリーディングなどのユニフォームを制服と一緒にご査定ください。

巨摩高校の制服の査定価格アップのコツ

売る際にクリーニングいただきフルセットで売却頂いたこと、また中学の男子学生服を一緒に売却頂いたことが高額買い取りに結びつきました。売る際に夏服、冬服、付属品、中学高校両方の制服などチェック頂きなるべく多く買い取り査定に申込頂けますと高額買い取りにつながりやすくなりますのでお持ちの方は売る際にチェック下さい。その他高額買取のコツは下記リンクを参考下さい。
中学高校制服売るならスクユニへ!まずは買取キットをお申込下さい。
また、チアリーディング、弓道、テニスなど部活動のユニフォームも一緒に買取で更にお査定金額アップとなりますのでお持ちの方は是非一緒にお売り下さい。

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

査定を今すぐ申込む
山梨県の買取制服一覧と相場を見る
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む