箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服買取実績:栃木県作新学院高校

作新学院高校

目次

作新学院高校の特徴と制服は?
作新学院高校はどんな学校?
制服の特徴について
作新学院高校の制服買取!高く売るコツとは?
制服以外のアイテムも一緒に売る
出来るなら夏、冬服をセットで売る
部活動をしていれば、ユニフォームも売れるかも!

 

栃木県作新学院高校の特徴と制服は?

作新学院高校_スクユニ

引用:Unsplash

作新学院高校はどんな学校なのか、制服はどんな特徴があるのかについて紹介していきます。

 

栃木県作新学院高校はどんな学校?

作新学院高校は、勝海舟によって命名された校名「作新」からとった「作新民。」を建学の精神としている学校です。

作新の意味とは、常に新しいものを作ること。つまり世の中を革新するような人材の育成を目標としています。

「文」「武」「社会貢献」を教育の柱とし、自ら学び、行動し、自らを新しくする人材の教育に特に力を入れているとのことです。

そんな作新学院高校ですが、多様な夢を実現できるように目的に合わせてコースを選択する事ができます。

大きく分けると、難関大学への進学を目指す英進部、大学への進学を目指す総合進学部、スペシャリストとなる基礎知識を身につけることが出来る情報科学部の3コース。

更にそれぞれ細かくコースが分けられており、進級すると同時に最大22もの目的別コースを選択することができます。

 

制服の特徴について

作新学院高校の制服はキャメルゴールドを貴重とした上品さ、明るさを印象づけるデザインとなっています。

制服は男女ともにブレザータイプとなっており、キャメルゴールドの色が使われ、胸にはワンポイントとしてエンブレムも入っておりかなりオシャレです。

その他男子の制服の特徴として、ズボンは青系のチェック柄となっています。

夏服については半袖シャツにグレーのベストを着用するあたりもおしゃれに着こなせそうですね。

女子の制服は、夏と冬のスカートで異なるデザインとなっています。

夏のスカートは青を貴重としたチェックスカートですが、冬のスカートはキャメルゴールドを基調としたチェック柄です。

夏服のブラウスは船の形をかたどった袖などデザインにもこだわりがあり、靴下はキャメルゴールド、紺から自由に選ぶことが出来るとのこと。

そしてネクタイ、リボン、スカートに共通するのですが、チェックやストライプの差し色として各部ごとに配色が異なっているのが最大の特徴です。

  • ネクタイ・リボン
    • 情報科学部:オレンジ
    • 英進部:ブルー
    • 総合進学部:ピンク
  • スカート
    • 情報科学部:グリーン
    • 英進部:ブルー
    • 総合進学部:ワインレッド

このようになっており、部によって個性が出るようなデザインとなっています。

ちなみに女子はリボンとネクタイが自由に選択できるようでこのあたりもいいですね。

栃木県作新学院高校の制服買取!高く売るコツとは?

作新学院高校の制服をより高く売るための方法があるんです。簡単な3ポイントなのでぜひ確認してみてください。

 

制服以外のアイテムも一緒に売る

制服というと、ブレザーとズボンにブラウスあたりくらいかなと思います。

ですが弊社では制服以外の取り扱いも豊富で、これらを一緒に買取りに出していただくことでより高く買取ができるのです。

例えば、通学時のバッグや体操服、シューズなどの学校指定アイテムがあるかと思います。

このあたりの小物類も買取りに出す際には確認してみましょう。

もちろん、学校指定アイテムは制服以上に消耗の激しいものとなります。

あまりにも状態が悪い場合は難しいかもしれませんが、多少の汚れなどがある場合は相談してみてください。

 

できるなら夏、冬服をセットで売る

これはおそらく一番簡単な方法なのではないでしょうか。

ですが、多くの方が夏服だけ、または冬服だけ先に売ってしまっているようです。

クローゼットに長年しまっていてどこにあるのかわからない場合や、冬服だけ先に売ってみて買取額を様子見するなどの理由があるようですね。

ですがこれはかなりもったいないと言えます。

片方のみでも買取は行っていますが、夏服と冬服はセットの方が購入需要も高まるため、買取額も上がるのです。

どこにしまったか分からない方は、もう一度買取りに出す前に探してみましょう!

また、無料査定も行っていますので、是非セットで出していだだければと思います。

 

部活動をしていれば、ユニフォームも売れるかも!

買取は制服だけでなく、部活動のユニフォームも行っています。

特に作新学院高校は全国で活躍する部活動が多く、それを目当てに入学する方もいるでしょう。制服と同じようにユニフォームの需要も高いのです。

作新学院高校といえば野球部が9年連続で甲子園出場、平成28年には甲子園優勝も成し遂げている強豪校。

その他にも2018年から2020年にかけてなんと、30団体以上が全国大会に出場しています。

オリンピック選手も輩出しており、文武両道が実現できる高校なのですね。

全国的に有名な部活動でなくとも、これだけ部活動が盛んな高校はユニフォームの需要があります。

ぜひ制服と一緒に、部活動のユニフォームも買取りに出してみてください。

大丈夫かなと迷った際は、まず無料査定に出してみることをおすすめします!

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む