箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服を高く売りたい方必見!高額買取の方法とメリットとは?

women-2630140_1920

「高額で制服を売りたいけど、買取はどこがしてくれるか分からない」と、お困りではありませんか?
中学や高校の卒業を機に、進学時や卒業旅行などの費用とするため、高額での買取を望む方が多いのが現状です。しかし、売りたいとは思っていても「誰の制服か特定されるのでは……」という心配もあって、なかなか買取へ踏み込めない方も。
そこでこの記事では、高額で制服を売る方法や、さまざまな買取方法のメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

箱に詰めて送るだけで、買取完了無料査定に申し込む口コミをみてみる

高額で制服を売る方法

最初に押さえておきたいのが、“どうすれば高額で売れるのか”という点です。高く買取を行っている業者と出会っても、間違った方法で売ってしまうと査定額が落ちてしまい、「どうしてこんなに安いの?」なんて状態に……。
そうならないためにも高額で制服を売る方法を知り、前もって準備しておきましょう!
girls-914823_1920

1制服は今のモデルか要チェック!

制服が変わる理由としては、他の学校との統合や校則の変更、生徒や親御さんたちからの要望などがあげられます。時代の流れによって、そのときの流行に合わせた制服に変わることも。

モデルが変わると今いる生徒や入学予定の生徒は使えなくなり、前のモデルを求める人は少なくなってしまいます。需要が減ると買取価格も同じように下がるので、高額買取を望むのであれば、“今もその制服が使われているか”をチェックしておきましょう。

特に数年おきに制服を変更する学校の場合、できるだけ早く売るようにしてください。「売ろうと考えている間に何年も経ってしまった……」なんてことも少なくありません。モデルが変わる前の買取を強くおすすめします

2春と秋が高額買取のベストシーズン?

春と秋”が高額買取にもっとも適していることを知っていますか?

新しく購入した制服に初めて腕を通すのは、入学式がある4月。制服の衣替えの時期は、夏服が5~6月頃、冬服が10月頃です。

成長の早い中学生・高校生は、前年の制服サイズが小さくなることもしばしば。そのため、衣替えの時期に合わせて新たに制服を購入するケースが多く見受けられます。反対に買取業者は、買い手が多くなる衣替えの時期に制服をストックしておきたいのです。

つまり卒業・入学式シーズンや衣替えの時期は制服の買取市場が活発になるため、春は3~4月、秋は10~11月が高額買取のベストシーズンだと言えます。

以上が一般的な高額買取の時期ですが、1つポイントがあります。
それは、結局「早く売る」のが一番高額買い取りだと言う事です。どう言う事でしょうか?それは、制服を高額で売れる状態で保持しておくには年2−3回クリーニングが必要になります。そうしないと経年劣化により制服が痛み高額で売るのは難しくなってしまいます。クリーニング代は馬鹿にならなくて、1回1万円以上することもよくあります。年間数万円かけて保管するくらいだったら早めに売ってしまうのが高額での買取りを成功させる秘訣と言えます。

3洗濯で“いい状態”にしておこう

制服を査定に出す前に、まずは洗濯やシミ抜きなどをしてきれいにしておきましょう。
シミやシワなどがついた状態は、決して“いい状態”ではありませんよね。できるだけ新品に近い状態にしておくことがポイントです。
汚れが目立つ場合はクリーニング代を差し引かれることもあります。自宅でできる方法で、できるだけ状態をよくして売るのがベストです。

4制服はバラさずにセットで売る

制服はすべて取ってありますか?セーラー服やブレザーの上下、シャツ、リボン、ソックスなど、学校指定のものはまとめて売ると査定結果が高額になります。夏服・冬服・部活動ユニフォームをまとめて売れば、さらに高額に。

なぜセット売りがいいのかというと、入学予定の方は買い忘れがないようにすべて揃えなければなりません。販売サイトを見て回って1つずつ集めるより、入学予定の買い手は「多少高くても1回の購入ですむセット商品を買いたい」のです。

一方バラ売りの場合は、衣替え時期や制服の傷みによる買い替えを検討する、在籍中の生徒が買い手となり需要が減ってしまいます。
揃えられた制服セットは需要も価値も高いことから、高額買取が実現できるのです。

制服買取はフリマやオークションでできる?

ここまでで「高額で制服を売る方法」についてご紹介しましたが、次は“その方法を使ってどこへ売るのか”を見ていきましょう。
まず、制服の買取が行えると考えられているのは以下の場所です。

制服買取場所は制服買取業者、フリマアプリ、ネットオークション

制服買取業者の場合

制服買取業者を利用した場合、制服を送って査定してもらい、査定結果から売るかどうかを判断します。買取相場も万単位なので、安定した価格で売ることも可能です。

フリマアプリやネットオークションの場合

フリマアプリやネットオークションは、スマートフォンひとつで気軽に出品・買取ができる、便利なアプリ・サービス。写真を撮って値段を決めれば出品できるため、副業をフリマアプリで行う方も多いですよね。

しかし、フリマとオークションにはある“決まり”が定められているほか、手軽さゆえの“危険”が潜んでいることも……。

フリマ・オークションのメリット・デメリット

フリマアプリやオークションサイトのメリットは、いつでも気軽に自由な価格で出品できること。

しかし、青少年保護条例により「制服の販売が禁止」とされています。このことから、メルカリやヤフーオークションなど、大手のフリマアプリ・オークションサイトでは使用済み制服を「出品禁止物」に指定。出品すると削除される仕組みになっています。

その他、これらの場所で売ると第三者へ「個人情報」が漏れる危険性や、金銭トラブルが起きる可能性も。このようなトラブルを避けるためには、高額買取してくれる安全な買取業者を選ぶのがベストです。

制服買取業者のメリット・デメリット

無料で査定してくれる、高額で買い取ってくれるなどのメリットがありますが、制服買取業者の1番のメリットは“安全”であること。

「古物商許可証」という公安委員会から認可を受けた店舗は、制服の売買を認められている安全な業者です。個人情報が守られているか、窃盗品でないかなどを監視する目的で「古物商」という許可証を発行しています。この許可証を公表しているかどうかが買取業者を見極める際のポイントにもなるので、覚えておきましょう。

許可証がない場合は、正しいルートで制服を入手していないことや、ブルセラショップの可能性もあるため注意が必要です。「信頼できる制服買取業者か」を判断してくださいね。

いい制服買取業者を選ぶ見極めポイント

チェックポイント

制服買取業者を選ぶときは、以下の見極めポイントをチェックしましょう。

・査定時に手間やお金がかからないか
・対応のよさ
・入金スピードは速いか
・制服買取の専門店か

このポイントの中でも必ず見ておきたいのが、「査定時に梱包キットを送ってくれるか」「発送の費用は無料か」「対応がいいか」の3点。売る側としては、査定時の手間は省けたほうが嬉しいですよね。つまりこれらが優れている業者は“利用者の気持ちをくみ取る業者”であり、優良店の可能性がかなり高いといっても過言ではありません。

制服の高額買取なら『スクユニ』がおすすめ!

制服買取専門店『スクユニ』では、中学・高校の制服買取を行っています。

先ほど業者選びの見極めポイント4つを紹介しましたが、スクユニはすべてクリア!査定時は買取キットをお送りし、それに詰めて発送するだけ。査定料・送料・キャンセル料もかからず、査定も気軽に行えます。

また、古物商許可証をもつ公安委員会認可店舗なので、個人情報や売却情報の管理に関しても安心です。どうしても心配な方は、まずはご相談から。親切丁寧な対応で、疑問や不安を解消してくれますよ。

スクユニは“相場以上”の高額買取を行う、制服買取専門店。あなたの「高く売りたい!」を叶えてくれますので、無料査定を受けてみてはいかがでしょうか。

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む