高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

【最新】専門家が”絶対”オススメしたいティファニー買取サイト5選!高く売るコツも紹介!

tiffany_img

国内外の有名ジュエリーブランドの中でも特に根強い人気を誇っているブランドとして知られているのがTIFFANY&Co.(ティファニー)です。そのデザイン性や高級感ある雰囲気は多くの女性に愛されているまさに憧れのブランドですね。特にネックレスはプレゼントとして選ばれることも多く、女性なら1点はもっているのではないでしょうか。またジュエリーだけでなくグラスなどもプレゼントとして人気です。

「もらったけれど好みではないから使ったことがない」「使ったことはあるけれど今は使わなくなった」といったティファニー製品を持っているとしたら、そのまま保管しているのはもったいないと思いませんか?
そんな時は売るという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

どの年代の女性にも好まれているティファニー製品は中古市場でかなり活発に流通していることもあり、保管状態にもよりますが比較的高値で買い取ってもらえることが多いブランドです。
使っていないティファニー製品を持っている人が売却すれば、売る側は臨時収入を得たり別のジュエリーを買うことができますし、買う側は欲しいと思っていたティファニー製品を定価よりも安く手に入れることができますよね。

ただし売却する前にはどれくらいの買取価格がつくのか、その目安を事前につかんでおきたいもの。
そこでこのコラムでは、ティファニー製品を高く査定してもらうコツや買取価格の相場、おすすめの買取業者などの情報をまとめてみました。

ティファニー製品を高く買い取ってもらうために押さえておきたいコツは?

安定した人気があるティファニーとはいえ、買取価格に関して何も調べていない状態でいきなり買取店舗に行くのはおすすめしません。少しでも高く買い取ってもらうために押さえておきたいコツをいくつかご紹介しましょう。

複数の店舗で査定してもらい買取価格を比較する

たとえばティファニーのジュエリーの中でも特に好まれているオープンハートのネックレスを売却するとします。売却時には必ず買取業者に査定をしてもらいますが、実は同じものであっても査定額は店舗ごとに異なることをご存じでしょうか。

同じ売却するなら少しでも高く査定してくれる店舗にしたいもの。ですから査定をしてもらったらいったん「検討します」といって後日売却するかどうかを回答する、この作業を3~4店舗に対して行って査定額を比較してみましょう。
3~4店舗の査定額を比較すればどの店舗がティファニー製品の買取に強いのかが分かります。売却先を決めるのはすべての店舗の査定額が出そろってからでも遅くありません。

買った時(贈られた時)の付属品もつけた状態で査定を受ける

買取店舗に査定してもらう際は、ジュエリーのみを出すよりも付属品をつけて出すと査定額が上がるというのが一般常識です。
付属品というのはギフトボックスや説明書、ギャランティカードといったジュエリー以外に一緒に付属していたものです。

たとえばジュエリーを買った時やプレゼントとして受け取った時、ジュエリーだけを渡されるということはありませんよね。ギフトボックスに入れたジュエリーに説明書やギャランティカードを添えてあって、ラッピングなり手提げ袋に入れた状態で受け取ったはず。ギフトボックスや説明書やギャランティカードがあるということは買った時の状態に限りなく近いわけですから、中古市場に乗せて販売する際にも買い手がつきやすいのです。つまり査定額が上がりやすくなります。
これはジュエリーだけでなく、グラスや食器、財布、バッグなどについても同じことが言えます。

特にダイヤモンドジュエリーの場合はGIA鑑定書というダイヤモンドの鑑定書がついているはずですから、これがあるかないかで変わってきます。
ティファニーのジュエリーに使われているダイヤモンドは他のジュエリーブランドよりも高品質のダイヤモンドが使われています。GIA鑑定書があるとジュエリーに対する信頼度がより確かなものになりますから、高めに買い取ってもそれ以上の金額で買い手がつくというわけです。

ランクの高い石が使われているジュエリーは鑑定書とセットで出すことでより高く売却することができます。ティファニーのジュエリーの場合も同じ。ダイヤモンドなどの石が使われていたら鑑定書を必ずセットにして査定を受けましょう。

シルバー製品は磨いてから査定を受ける

シルバー製品は、定価がプラチナやゴールドの製品よりも安めであるため、そもそも付属品の有無が査定額に影響するということはあまりありません。
その分製品本体の状態のよさで査定額をアップさせるようにする必要があります。

シルバーのネックレスやリングなどのジュエリーは、使用していない期間が長いと黒くくすんでしまいます。やはり見た目がよくないとそれだけ査定にも影響が出ますから、査定に出す前にやわらかい布でしっかり磨いてくすみをとっておくといいでしょう。

自分で磨くのは自信がないという方は、ティファニーの店舗に持っていくのも一つの方法です。ティファニーの店舗では無料で研磨してくれますから、プロの手で磨いてもらうことで見映えがよくなれば買取価格が高くなる可能性は高いですね。
せっかくのサービスでもありますから、売却前には店舗で磨いてもらうことも検討しましょう。

また食器やグラスなども未使用品ならともかく、使用したことがあるならしっかり磨いておくと同じく査定額が若干ながら上がる可能性があります。

査定から売却までの時間をかけない

複数の買取店舗で査定してもらったら、時間をかけずに売却しましょう。なぜかというと、査定金額の相場は変動しやすいからです。特にプラチナやゴールドは相場の変動が早く、また激しいです。

さらに注意しておきたいのは査定額の適用期間。店舗によって査定額が適用される期間が査定した日からどれくらいかは異なります。
査定してもらったものの売却をもう少し検討したい、たまたま仕事などですぐの売却はできないかもしれない、そんな可能性がある時は査定してもらう際に査定額の適用期間をきちんと確認しておくことを忘れずに。

素材の相場が高いタイミングに合わせて売る

プラチナやゴールドの製品を売却する場合は、市場での取引価格の相場をチェックしておきましょう。
これらの素材は日々相場が変わります。1gあたりの価格はインターネットで検索すればすぐ把握できますので、売却を急いでいない場合は一定期間相場をチェックして大体の相場価格をつかんでおくといいでしょう。

プラチナやゴールドの価格推移は下記のサイトでチェックすることができますので参考にしてください。

「ゴールドパーク」(三菱マテリアル株式会社)

田中貴金属工業株式会社

ティファニー製品の買取価格の相場はどれくらい?

少しでも高く買い取ってもらうためのコツをつかんだところで、次はティファニー製品の買取価格の相場を具体的に知りたいですね。売却を検討する上で事前につかんでおきましょう。

ティファニーはジュエリー製品がメインのブランドですが、食器やグラス、財布、バッグなど商品アイテムが複数展開されています。しかしやはりダイヤモンドの品質などで高い評価を受けているジュエリーがメインの売却アイテムとなっています。

ティファニー製品の買取価格の平均的な相場は定価の20%前後。ただし高価格帯のダイヤモンドジュエリーなどはもっと高額になる場合も多いですし、反面流通数が少ない財布やバッグは査定額が低めで伸びにくいと言えます。

ジュエリー

ティファニーのジュエリーはシリーズごとに展開されています。その中でも特に人気があって高めの買取をしてもらいやすいのは
・クロスシリーズ
・キーシリーズ
・Tワイヤーシリーズ
です。

クロスシリーズは十字架をデザインしたトップデザインが美しいネックレスを代表とした人気シリーズで、ティファニー製品の定番中の定番としてよく知られていますね。人気が高いだけにティファニー製品の平均的な買取価格の相場である20%よりも高く買い取られることが多いです。

キーシリーズはその名の通り鍵をデザインしたネックレスやキーチャームが人気のシリーズです。クロスシリーズと並んでやはり平均的な買取価格の相場よりも高く買い取られることが多いようです。

Tワイヤーシリーズはクロスシリーズやキーシリーズよりも新しいシリーズですが、そのデザイン性の高さから最近人気が高まってきています。状態にもよりますが、買取価格が定価の50%前後になることも珍しくありません。

これらのシリーズの他にもラヴィングハートシリーズやビーンズシリーズが人気で、買取額も高めです。

次にシルバー製品ですが、プラチナやゴールドの製品よりは本体価格が安いため査定額も総じて低めです。キーシリーズやTワイヤーシリーズは人気シリーズだけに買取価格が30%前後あたりまでいくことがありますが、それ以外のシリーズは10%前後、つまり2,000~3,000円が相場と考えていていいでしょう。

婚約や結婚に際してエンゲージリングやマリッジリングをティファニーのジュエリーでそろえたという人も多いでしょう。「買ったもののほとんどはめない」「別のリングを買ったので使わなくなった」などの理由で保管したままの人も多いようです。
エンゲージリングやマリッジリングが他のリングと大きく異なる点は刻印が入っているということ。そのため素材の種類にかかわらず本体の重量のみで買取価格が決められることがほとんどです。
素材の種類で査定される場合は、名前や日付などの刻印が入っていても査定額はあまり変わりません。買取後は溶かして再利用するからです。

ただしエンゲージリングはダイヤモンドなど石が入っているものが多く、石のランクによって買取価格が決まります。そのためマリッジリングと比べるとやや高めに買い取られるケースが多いと言えます。

いずれにしても刻印があるから買い取ってもらえないということは通常ありませんので安心してくださいね。

ティファニーのジュエリーの中でもっとも人気があるネックレスは、状態がもっとも査定額を左右します。まったく使っていない未使用品、数回の使用で傷などが少ない中古美品、それ以上の使用状態である中古品というおおむね3段階に分けられて査定されます。

相場としては、未使用品だと定価の2〜4割、中古美品だと定価の2〜3割、中古品だと定価の1〜2割ほどです。

たとえばスモールクロスネックレスpt950のダイヤモンドタイプの場合、定価が約420,000円なので、未使用品なら80,000~160,000円台、中古品なら40,000~80,000円台あたりで買い取ってもらえる計算になります。
もちろん傷が多かったりサビが発生しているといった不具合があれば買取価格は下がりますので、あくまでも参考価格として考えておくといいでしょう。

食器やグラス

ジュエリーとは異なり、食器やグラスについては基本的に未使用品のみの買取となっています。未開封であれば特に買取してもらいやすいでしょう。

相場としては定価の10~15%程度が多いようです。中古市場ではジュエリーほど需要が高くないこともあり、一度でも使った製品だとほとんど値がつかないと思っておいた方がいいでしょう。

財布やバッグ

ティファニー製品の中には財布やバッグといった小物製品も展開されています。ティファニーといえばジュエリーというイメージが強く、財布やバッグはジュエリーほど市場に出回っておらず需要も高くありません。そのため買取価格もあまり伸びないのが現状です。

相場としては未使用品でも中古品でも1点5,000円前後というケースが多いようですので参考にしてください。

買取業者を選ぶポイントは?

ティファニー製品の買取価格の相場が大まかにつかめたところで、「しまいこんだままのあのティファニー製品を売ろうかな」と考え始めた人も多いのではないでしょうか。となると次に気になるのはどの買取業者に買い取ってもらうかということ。
ティファニー製品を売却する際の買取業者選びについて押さえておきたい点を挙げていきましょう。

まず大切なことは、ティファニー製品に強い、つまりティファニー製品の取り扱いに慣れている買取業者を選ぶことです。
買取業者には「ファッションブランドの相場について熟知している」「ブランドジュエリーの買取に慣れている」などそれぞれ得意分野があります。得意分野に関しては相場や需要を知り尽くしているため、正当な査定ができます。逆に得意とはいえない分野の製品については、相場に合わせた査定が苦手である可能性があります。

ティファニーはジュエリーの中ではブランドジュエリーに区分されますから、財布やバッグを主な取扱品にしている買取業者よりもブランドジュエリーを主な取扱品にしている買取業者を選ぶ方がより高く査定してもらいやすくなると言えます。
またジュエリーだけでなく食器やグラス、財布、バッグなどを売却したいなら、ティファニー製品全般に強い買取業者を選ぶことをおすすめします。

買取業者を選ぶポイントとして、なかなか思いつかないながら実は重要なのが電話応対です。
売却したい製品の査定見積を電話でも受付けてくれる業者はけっこうあります。買取店舗のホームページを見て電話をかけるという形で、店舗のスタッフか査定担当者が対応してくれます。

その際に査定額が相場より高すぎる場合は要注意です。なぜかというと、店舗がある場合は来店してもらうために、店舗がない場合は他の店舗に流れないようにするためにあえて相場より高い価格を提示して相見積もりを取らせないようにしている可能性があるからです。

買取の手順などについて質問した際にうやむやにせず即答してくれるか、投げかけた質問に対して丁寧に答えてくれるか、査定に関する基準を明確に示してくれるか、こうした対応の姿勢をしっかり見て絞り込んでいきましょう。

ジュエリーの売却を考えている場合は、貴金属鑑定を専門とする査定スタッフがいる買取店舗を選ぶのもポイントです。先にも述べたようにティファニーのジュエリーはブランドジュエリーという区分になるため、正しい査定には高い専門性が求められます。査定額の根拠をきちんと説明できる査定スタッフがいるかどうかよく確認しましょう。

これらのポイントを押さえておけば、複数の店舗で査定見積を取る際に判断しやすくなりますのでぜひ参考にしてください。

おすすめの買取業者5選

買取業者の選び方のポイントも分かったところで、次は実際に買取の依頼を検討する段階となります。
基本的にホームページの買取事例がよく更新されている買取業者は多くの利用者がいると判断できます。利用者が多いということは買取金額や売却までの手順において満足度が高いという意味でもありますね。

当サイトではそういった点を考慮した上で、おすすめのティファニー製品買取業者として次の5社をご紹介します。

TIFFANY&Co.(ティファニー) の買取【ブランディア】

ルイヴィトンやロレックスといったブランドファッションに強いブランディアはティファニーのジュエリー買取についても実績が豊富です。

買取方法は宅配です。ホームページから売却希望の申し込みをすると、査定申込書や返送用の段ボール、着払い伝票が送られてきますので、売却したい製品と査定申込書を同梱して返送します。この時本人確認書類のコピーが必要です。
製品が到着してから3日以内に査定され、その結果はメールで連絡されます。その結果によって売却するかしないかを選択し連絡すれば買取成立です。買取金額は指定した銀行口座に振り込まれて取引終了です。

なるべく高く売却して手元に入る現金を多くしたいのですから、送料や手数料、返送時の料金などはすべて無料という点はうれしいですね。また実物を直接査定してもらえるため、より正しい査定を受けられるという点も安心です。

TIFFANY(ティファニー)の買取 ブランド買取【ブランドゥール】

主に女性向けのファッションやジュエリーの買取を専門に行っているブランドゥール。ティファニー製品についても多くの買取実績がある人気サイトです。

ホームページで無料査定を申し込むと10日前後で査定額を提示してもらえます。買取方法は宅配、店頭、出張と3つの方法から選ぶことができます。

宅配買取の場合は、ホームページから売却希望の申し込みをすると同時に着払いで売却希望の製品を宅配便にて送付します。査定結果はメールで確認することができます。その結果によって売却したい製品を選んで承諾手続きをすれば、買取金額が指定した銀行口座に振り込まれます。

送料や手数料、キャンセル料などは一切かかりませんので無駄な出費はありません。24時間ホームページ上で査定申込ができますから時間がない方や地方在住の方には便利ですね。
東京近辺にお住まいの方は渋谷の店舗へ行けば店頭買取もしてもらえますから、すぐ現金がほしいという場合はおすすめです。

ティファニー買取【ジュエルカフェ】

実店舗が全国に200店舗以上あるジュエルカフェは、さまざまなブランド品やブランドジュエリーの買取を行っています。ティファニー製品に関しては買取業界最大級という買取実績を生かした査定が好評です。

買取方法は宅配をはじめ店頭や出張といった方法からも選ぶことができます。また査定はメールだけでなくLINEでも可能です。

宅配買取の場合、ホームページや電話から売却の申込ができます。申込をすると無料の梱包キットが届くので、それに売却したい製品とお申込みシート、本人確認書類のコピーを同梱して返送します。製品が到着したら1営業日以内に査定をし、結果をメールで受け取れます。査定額が納得いけばそのまま買い取ってもらい、買取金額を指定の口座に振り込んでもらい完了となります。

ホームページだけでなく携帯電話からも売却の申込ができるのがとても好評です。また自宅近くに店舗があれば店頭買取を、なければ宅配買取を利用して売却することが可能ですから居住地を問わず利用することができます。

ブランドジュエリー買取【高山質店】

テレビCMでおなじみの高山質店は、各種ブランド品を数多く取り扱う買取業者です。もちろんブランドジュエリーの買取実績も豊富で、ティファニーのジュエリーでは特にキーシリーズの買取金額が高めです。

便利なサービスとして好評なのがお試し査定です。売却したいティファニー製品を携帯電話で撮影してメールを送ると無料で査定してくれます。その手軽さと素早い査定額の返信が人気で、査定額によって売却するかどうかを決めることができます。もちろんキャンセルしてもかまいません。

また宅配買取の場合はホームページから売却の申込をして、宅配キットが届いたら売却したい製品を着払いにて返送します。製品が到着したら3日以内にホームページ上のマイページから査定額の結果を確認できますので、そのまま売却してもよければ買い取ってもらいます。買取金額は指定の口座に振り込んでもらうことができます。

1点から売却の申込ができる手軽さは魅力でしょう。また福岡や熊本には店舗がありますから店頭査定も受けられます。その他の地域に住んでいる方は宅配買取を利用すると便利ですね。

ティファニー 買取 高く売るなら【なんぼや】

ティファニー製品、特にジュエリーに関しては高値で買い取りしてくれることで知られているなんぼや。ダイヤモンドの数によって査定額が上下する傾向にありますが、メールやLINE、電話で無料査定を申し込める利便性が人気です。

なんぼやの宅配買取は複数の方法があります。多店舗でもよくある無料宅配キットを使った方法はもちろんありますが、それ以外にホームページ上のマイページから自分で発送し買い取ってもらう方法や、東京23区内限定ですが最短30分で宅配業者が集荷に来てくれる「買取now」という方法もあります。

「買取now」は梱包が不要なのでとても簡単に売却手続きができる点が便利ですね。また米国宝石学会が認定する「GIA GG」の資格を保有したスタッフが在籍しているため高いレベルでの鑑定が可能ですし、豊富な販売ルートがあるからこその高額買取が可能という点は信頼度が高いと言えます。

まとめ

TIFFANY&Co.(ティファニー)はジュエリーを中心に高値で取引されていることが多いため、比較的高めに買い取ってもらえる傾向にあります。特にダイヤモンドがついたネックレスやリングは中古ジュエリー市場でも人気のアイテムの一つと言えます。

より高く査定してもらうには状態がよく、付属品ができるだけそろっていることですが、そういった同じ条件でも買取店舗によって査定額は変わってきます。
満足できる金額で売却できるよう、買取実績が豊富で正しく査定してくれる買取業者を選ぶことが売却成功のためには大切ですね。

クローゼットの中で眠らせたままではもったいないティファニー製品をお持ちの方は、このコラムを参考に売却という生かし方を考えてみてはいかがでしょうか。

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む