高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服寄付ボランティア活動のご報告

スクリーンショット 2016-12-15 00.00.01

フィリピン タランバンに制服寄付ボランティアへ

 

フィリピン タランバンについて

スクユニで定期的に行っているボランティア活動。今回はフィリピンに制服を寄付しに行ってきました。
場所は、フィリピンのセブ島、タランバンという集落地域です。
セブ島というとリゾート地のイメージがありますが、実はビーチ周辺を少し外れると集落や貧困地域が多くあります。
今回はタランバンという集落地域に制服を寄付しに行ってきました。

皆様からお譲り、買取させて頂いた制服とともにフィリピンへ

最近はスクユニのボランティア活動を多くの方に認知頂き 「ボランティアに是非使って下さい」 と無償で制服をお譲りいただけることも多くとても感謝しております。ありがとうございます。
ビーチリゾートで有名なセブ島ですが、実はそれはほんの一側面でしかありません。また最近は英語留学でも有名なセブ島ですがそれもやはり一部分の話であるようです。セブに住むフィリピン人で英語を喋れるのはちゃんと学校に通うことができる一部の人間だけです。基本的に多くのフィリピン人はタガログ語を喋ります。今回行ったタランバンの子どもたちもほとんどがタガログ語です。英語を勉強して喋れるようになればコールセンターや英語教師、また海外で働くこともでき子どもたちの人生に沢山の選択肢が増えお金だけではない人生の豊かさを得ることができます。

スクユニも子どもたちにそんな人生の豊かさを与えるお手伝いをしたいと願いながら、制服等の衣類を寄付させて頂き、今回は英語、日本語を教えるお手伝いもしてきました。

到着するやいなや子どもたちがワイワイ集まってきました

寄付した制服を早速着てくれてます。
CSR in sebu_5457

 

 

 

 

 

皆好奇心がとても旺盛です。英語にしても日本語にしても興味津々です。好奇心があるので飲み込みが早く楽しく学んでいるさまはとても微笑ましく、環境さえ整えてあげれればもっともっと学んで世界に羽ばたいていける優秀な子どもたちでした。そんな姿を見ているとあっという間に時は経ってしまいお別れの時間です。

 

帰る間際とても嬉しい事がありました。
CSR in sebu_6852

 

 

 

 

 

なんと今日学んだ英語と日本語でお見送りをしてくれたのです!

これには女性スタッフもウルウル泣いてしまっていました。
また制服を届けに来ることを約束し子どもたちとお別れしました。
また会うのが楽しみです!

スクユニに制服をお譲り頂いた方、スクユニの制服買取サービスをご利用頂いた方に感謝

今回タランバンの子ども達、そしてその親御さんに制服を寄付しとても感謝をされました。
これは全てスクユニをご利用頂いた皆様のおかげです。
子どもたちに沢山お礼を言われました。その子どもたちに代わってこの場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。
本当に本当にありがとうございます。
スクユニでは、今後もエコな活動、ボランティア活動をもっともっと進めていけるよう日々努力して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

中学高校の制服買取 売るならスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む