高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服買取実績:駒場高校

school_nishiyamato1

駒場高校の制服

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

駒場高校の制服を売るには

駒場高校の制服について

東京都目黒区大橋にある駒場高校の女子制服は、ふわりとした柔らかいシルクリボンが特徴的です。直線的かつ小さめの紺襟も可愛らしい印象です。襟には白ラインが3本入っています。シルクのリボンは黒で落ち着く色です。冬服は夏服のセーラー服の紺色バージョンになります。しかし、この高校では必ずしもこの制服を着なくてはいけないという義務はないようで、あくまで標準服となっています。そのため、2~1割程度は私服またはシャツとスカートのみというスタイルだそうです。男子学生服は、基本的には学ランですが、制服についての校則が無いために私服の男子も多いようです。

駒場高校の公式HPはこちら

駒場高校の制服の状態ついて

クリーニングを売る際におかけ頂き中古感の全くないきれいな状態でした。また売る前に付属品をしっかり付属頂き、フルセットでのお買取となりました。買取時、中学の男子学生服も売ることをお決め頂き高額買い取りにつながりました。

駒場高校の制服の人気について

駒場高校の制服の人気は、そこそこのようです。その理由は、学校指定のセーラー服が標準服としての扱いのため、生徒が自由にリボンの色や柄を変えたり、スカートの種類を変えたりなどしているためでしょう。口コミでも、女子生徒のほとんどは自分の好きな制服を思い思いに着ているとありました。しかしながら標準服であるセーラー服も、極めてシンプルなデザインのため、人気が高いと口コミで評判です。
男子学生服も同様で、学ランをきちんと着ている男子もいれば、私服であったり、カッターシャツとズボンというスタイルの男子もいるようです。しかし、スタンダードな学ラン・セーラー服というのは昔ながらの学生という伝統を守っている証でもあり、学生としては誇れる点だという口コミもありました。

駒場高校の制服の付属品について

女子制服のセーラー服上下、リボンが付属品。男子学生服は、学ラン上下、シャツが付属品です。その他、学校から指定された用品類がある場合(体操着や上靴、ベルトなど)も付属品となり、査定できますので一度ご査定してみてはいかがでしょうか。
他に、セーラー服上下などのフルセットとチアリーディングなどのユニフォームとセットで査定へ出されますと、状態によりけりではありますが高価買取も可能です。チアリーディング以外に、弓道やテニスなどのユニフォームもある場合もご相談ください。チアリーディングなどのユニフォームと制服フルセットというケースは、状態が悪くなければ満足の行く査定結果になる場合が多いです。

駒場高校の制服の査定価格アップのコツ

今回は中学の男子学生服も一緒に買取させて頂いたことが、見積価格をアップさせて頂いた要因となっておりま
す。また男子学生服も中古とは思えない程状態が良かった為女性スタッフもにんまりの見積価格となりました。スクユニでは中学の女子制服、男子学生服をご一緒に売却頂くと見積価格をアップさせて頂いています。もしお持ちの方は是非一緒にご売却下さい!

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

査定を今すぐ申込む
東京都の買取制服一覧と相場を見る
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む