箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

横浜隼人高等学校の制服買取なら、制服買取業者を利用しましょう!

横浜隼人高等学校

横浜隼人高校

 

 

 

 

引用元:制服 | 横浜隼人

来年度からは期待と不安が入り混じった、一人暮らしでの新生活。

お金もたくさんかかるだろうし、大変そうですね。

 

そんな中、ちょうど自分の部屋の荷物を断捨離していて、以前着ていた制服が目についたのではないですか?

横浜隼人高等学校での学生生活は結構思い出が詰まっていて、このまま制服を捨てて灰にしてしまうというのは、少し寂しい。

かといって、リメイクするとか、飾っておくほどでもないし、入学予定の後輩にあげられるのが一番いいんだけど、なかなかそんな人はいない。

 

そんな方にお勧めなのが、「制服買取」サービスです。

「制服買取」サービスとは、文字通りいらなくなった制服を買い取るサービスの事であり、高校生活の思い出を次の世代に遺し、なおかつ自身の新生活の助けにもなります。

 

本記事では、

 

「横浜隼人高等学校の制服の特徴は?」

「横浜隼人高等学校の制服はいくらで売れるの?」

 

といった疑問にお答えします。

横浜隼人高等学校の制服情報

【夏服】

女子

・白のセーラー服

・黒のスカート

・青いリボン

 

男子

・白のワイシャツ

・黒のスラックス

 

【冬服】

女子

・黒のセーラー服

・黒のスカート

・赤いリボン

・(黒のPコート)

 

男子

・黒の学ラン

・黒のスラックス

・(黒のPコート)

特徴

女子の制服に関して特に、夏と冬でリボンのデザインが違うなど、おしゃれな印象を受けました。

 

また冬服には、制服に合うようなコートが学校から用意されているというのはとてもありがたいなと思いました。

 

さらにこちらのサイトを見てみると、横浜隼人高等学校の制服は、

 

「男子の学ランは少し変わっているが、女子のセーラー服は可愛い」

「セーラー服は、機能性は良くないが可愛い」

「コートの袖をまくったときに見えるチェックが可愛い」

 

など、女子のセーラー服に対する肯定的な意見がやはり多かったです。

横浜隼人高等学校の情報

横浜隼人中学・高等学校は、神奈川県にある併設型中高一貫校です。

 

高等学校には、普通科と国際語科の二つの科があり、さらに普通科の中に、「進学コース」「特進コース」「特選コース」という3つのコースがあります。

 

また部活動に関しては、硬式野球部に甲子園出場経験があったり、女子野球部が全国制覇を果たしていたりなど、特に野球部が活発な印象です。

横浜隼人高等学校の制服の買取相場

実際のところ、横浜隼人高等学校の制服の相場はいくらなのでしょうか?

 

「スクユニ」という制服買取業者では、横浜隼人高等学校の制服は15000円という高値で取引されていることがわかりました。

 

また、以下のことを気を付けることで、さらに高値で売ることもできる可能性があります。

 

・ 部活動のユニフォームと一緒に売る

・ ゆうパック着払にする

・ 中学、高校両方の制服をセットにする

・ 夏服と冬服をセットにする

・ リボンや校章、上履き、体操服などの付属品を一緒に売る

・ お友だち紹介を利用する

 

このように、高く売るためにできる工夫はたくさんあります!

 

横浜隼人高等学校で使用した衣類は、まだ捨てずに全て取っておいたほうが良いでしょう!

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

まとめ

着なくなった横浜隼人高等学校の制服。

 

捨てるのは少し寂しいけど、取っておくほどでもない。

 

そんな方には、制服買取業者の利用がお勧めであり、また実際の相場はどれくらいなのかなどお話ししました。

 

短いようで長い3年間の思い出というのは、案外その先の人生に影響してきます。

 

その思い出が、灰にならずに今も形として残っていて、誰かの役に立っていると思えれば、少なからず励みになるのではないのでしょうか。

 

また、制服買取業者を選ぶ際にはぜひ当店(スクユニ)もご検討ください。

 

公安委員会認可・古物商許可証を持っている「制服買取業者」で、買取実績も30,000件を超えております。

 

プロの目できちんと査定いたしますので、ぜひお気軽にご利用ください。

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む