高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服買取実績:東京女学館高校

school_nishiyamato1

東京女学館高校の制服

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

東京女学館高校の制服を売るには

東京女学館高校の制服について

東京都渋谷区にある東京女学館高校の制服は、80年以上受け継がれてきた伝統のセーラー服です。
東京女学館高校の制服が定められたのは昭和5年のこと。
当時、東京女学館高校で英語の教師をしていたトロット女氏が「英国では高貴な人は白を身につける」と提案し、白いセーラー服、青いリボン、紺のスカートが採用されました。
襟と袖には白い3本線が入り、ウェストはダーツの効果ですっきりとしています。
マイナーチェンジはあるものの、基本デザインは昭和5年当時から変わりません。
左胸のポケットの口にはバッチを付けるようになっており、校章、学年章、そして生徒会バッチや委員会バッチなど、基本3つのバッチを付けます。
東京女学館高校のコートは有名デザイナーの森英恵氏がデザインしたピーコートを採用しており、紺色に金ボタンがきりっとした引き締まった印象を与えます。
夏服セーラーの身頃は純白、冬服セーラーの身頃はクリームホワイトです。
この「白」は、東京女学館高校の象徴でもあり、「渋谷の白鳥」と呼ばれています。

東京女学館高校の公式HPはこちら

東京女学館高校の制服の状態ついて

売る際には中学の男子学生服も一緒にお査定頂きました。中学、高校の制服ともに中古感の全くない美品でした。査定の女性スタッフも新品と間違えるほどの美品でした。

東京女学館高校の制服の人気について

東京女学館高校は80年以上もデザインが変わらないにも関わらず、古臭い感じもせず、可愛いと口コミでも評価が高いです。
東京女学館高校の制服は素材も上質で、リボンは絹を使っているなど高級感があり、かつ清楚な印象も与える極上の一品です。
卒業生の口コミでは都内1の可愛さだとの声も。
特に青いリボンは口コミで人気です。
保護者、在校生、卒業生、外部者の全てから評価されるクイーンオブセーラーです。

東京女学館高校の制服の付属品について

東京女学館高校の制服の付属品として、リボン、ソックス、ハイソックス、校章バッチ、学年章バッチなどが、合わせて査定に出して頂ければ高価買取の可能性ありです。
特に校章や学年章はセーラーの胸元に付けて目立つため、東京女学館高校の制服には欠かせない付属品です。
セーターは白と紺の2色がありますが、揃って査定に出して頂ければ高価買取もありえます。

東京女学館高校の制服の査定価格アップのコツ

売る際にクリーニングいただきフルセットで売却頂いたこと、また中学の男子学生服を一緒に売却頂いたことが高額買い取りに結びつきました。売る際に夏服、冬服、付属品、中学高校両方の制服などチェック頂きなるべく多く買い取り査定に申込頂けますと高額買い取りにつながりやすくなりますのでお持ちの方は売る際にチェック下さい。その他高額買取のコツは下記リンクを参考下さい。
中学高校制服売るならスクユニへ!まずは買取キットをお申込下さい。
また、チアリーディング、弓道、テニスなど部活動のユニフォームも一緒に買取で更にお査定金額アップとなりますのでお持ちの方は是非一緒にお売り下さい。

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

査定を今すぐ申込む
東京都の買取制服一覧と相場を見る
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む