箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

制服買取実績:桐生大学附属中学、桐生第一高校

45_img_school_100

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服を売るには

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服について

桐生大学附属中学、桐生第一高校は群馬県桐生市小曾根町にある、私立の併設型の完全中高一貫校です。
中学校の女子制服は平成29年度からリニューアルされました。冬服は清楚な紺のブレザー、白のブラウス、えんじ色のリボン、えんじ色のラインが入ったチェック柄プリーツスカート。
夏服は白のブラウスとえんじ色のリボン、えんじ色のチェック柄プリーツスカートで、中学生らしさが香るデザインです。

女子高校生の制服は2015年にリニューアルされました。濃紺ブレザー、白のブラウス、ゴールドと紺のストライプ柄リボン、薄くピンクのラインが入った紺系のチェック柄プリーツスカートで中学生の制服よりも大人びた印象です。
夏服は夏服はポロシャツも選択でき、下はチェック柄プリーツスカートで、リボンも付けます。
オプションにはセーター、ベスト、コートがあります。

男子学生服は中学校は紺のブレザーで白のシャツを着用。下は紺のズボンです。ネクタイはえんじ色のストライプ。夏は白いシャツとズボン、ベストやカーディガンなども羽織れます。

高校の男子学生服は白シャツと濃紺ブレザーとズボンの組み合わせです。ネクタイのデザインはゴールドと紺のストライプ柄でかっこ良いです。夏服はポロシャツとズボンなど、シンプルになります。

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服の人気について

この学校の制服は口コミで評価が高く、リニューアルされてから評判です。質も良く、気負わずにシンプル&おしゃれに着こなせるというのがポイントです。特に保護者の方からの評価も良く、清潔感があるフォーマルな制服です。

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服の付属品について

付属品がある場合は、通常の買い取り額よりアップさせていただきます。まずはお見積りください。

桐生大学附属中学、桐生第一高校の制服を売る際の高額査定のコツ4つ

リボン、スカーフ体操服など付属品とセットで売る

まず重要なのが、リボン、スカーフ、ネクタイ、ブラウス、インナー、ワイシャツ、体操着、校章、カバン、靴下など付属品をなるべく多くセットにして売るのが良いです。
押入れ等をよく探していただき付属品などを少しでも集めて売るようにしてみて下さい。

夏服と冬服セットで売る

夏服だけ、冬服だけ、でももちろんお買い取り可能です!ですが、やはり夏服、冬服、盛夏服、中間服など制服を一式売るのが高額査定になる可能性が高いです。こちらも是非探して一緒に売るようにしてみてください。

中学校、高校の制服両方、複数学校の制服を売る

中学高校の制服をお持ちの方、複数学校の制服をお持ちの方は是非まとめて売ることをオススメします!商品点数が多ければ多いほどやはり高額買い取りになります。

部活動ユニフォームと一緒に売る

同じく商品点数の観点から部活動のユニフォームを一緒に売ると高額買い取りになります。買取り業者によっては買い取りを強化している部活動のユニフォームもあるようです。スクユニでは今月は陸上部、チアリーディング部、テニス部を強化買取中です。もちろんその他の部活動ユニフォームも絶賛買取り中です!

高額で売るコツをもっと知りたい方はこちら

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

査定を今すぐ申込む
群馬県の買取制服一覧と相場を見る
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む