箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

スクユニは怪しい?制服買取スクユニを徹底解説!

20181211_mainph

(本記事はライターさんに取材いただいたものを寄稿していただいております)

中学・高校の制服を買い取ってくれる制服買取スクユニをご存知ですか?「制服を買い取ったあとはどうするの?」、「スクユニって怪しいのでは?」など、なかなか査定を依頼するのに戸惑いを感じてしまう人もいることでしょう。そこで今回は、こうした不安を解消するために、制服買取スクユニについて徹底解説します!

スクユニは怪しいの?調べてみました。

近年注目を集めているのが、こうした制服を買取販売している業者です。インターネットを中心にホームページを展開し、いらなくなった制服を買取、次の人たちへ安く販売するというサービスを提供している新しい形態の業者です。
しかし、制服買取業と聞くと、なにやら怪しい感じがするという人もいるのではないでしょうか。なぜなら、一昔前に問題視されるようになったブルセラショップなどのアダルト目的な印象が強く、スクユニも同じように怪しいのではないか。と考えてしまう人が多いようです。

では実際にスクユニは怪しいのでしょうか?まず、スクユニは東京都および千葉県の公安委員会から認可を受けた正規店舗として運営されているということがわかりました。

また、スクユニではただ買い取った制服をそのまま売るのではなく、買い取った後の直しなども行い、質のよいきれいな状態で次の学生さんたちに提供するといったサービスを行っていることもわかりました。もともと中学や高校で使う制服の生地はとても質がよく、仕立てもしっかりしているものばかりです。状態によってはまだまだ着られるというものがほとんどなのに、たった3年間しか使っていないのに捨ててしまうのは本当にもったいないもの。スクユニのような買取業者を利用して制服をリサイクルしてみるのもよさそうですね。

それでもやっぱりスクユニは怪しいのかもしれない!と感じてしまった人は、スクユニのホームページに記載されている「制服古着買取サービス規約」を確認してみてはいかがでしょう。ここには、商品買取希望者とスクユニとの取引に関する規約事項が細かく定められています。「査定申し込み」の際の規約内容をはじめ、「梱包」、「検品」、「査定」、「査定結果の連絡」、「契約の成立と不成立」に関する事項、「入金」や、「返却」、「処分」などに関する細かな事項が記載されているので、スクユニに買取を依頼する前に規約事項をきちんと確認しておくのがよいでしょう。

スクユニは安全なの?安全性を徹底的に調べました

制服買取をする上での一番心配な点が個人情報です。制服を売ること自体は違法ではありませんが、メルカリ、ヤフオク、ラクマなどフリマアプリやオークションサイトでは、制服の出品は禁止されており、もし知らずに出品してしまうと、アカウント停止などの措置がとられてしまいます。
SNS上での取引などは、個人情報がすべて漏洩してしまうリスクも大きく、万が一のトラブル時などの保証もないことから、個人同士での取引はおすすめできません。

フリマアプリネットオークションが利用できないとなると、必然的に制服を買い取ってくれる業者を利用することになります。買取業者には法人で行っているところと、個人で行っているところがあります。個人での買取となると、情報の管理や査定方法などにも不安がのこります。その点、正規取引として中古制服を売買している法人なら、情報管理の義務や古物取引の法律に基づいているため安心です。

では、インターネット上での取引をメインに行っている制服買取スクユニはどうでしょう。スクユニが安全なのかどうかという点について詳しく調べてみたところ、先ほども記述したとおり、スクユニは千葉県に本社を置く制服買取業者であるという点、公安委員会の認可を受けている古物商であるという点、この2つのポイントから、個人情報の管理は運営店舗の信用問題であり、当然第三者への開示などは一切行ってはいけないという義務があることがわかりました。もちろん、取り扱っている学校への情報流出なども徹底管理されているので、売る際の個人情報等をだれにも知られることもありません。

法人として中古制服を取り扱うスクユニでは、古物商として国が定めた法律を守ることが義務付けられています。スクユニのホームページには、こうしたプライバシーポリシー(個人情報保護法)が公開されており、「取得する個人情報内容」や、「利用目的」、「取得した情報を第三者へ提供する場合の詳細内容」、「情報の共同利用」、「安全管理措置」、「個人情報取り扱いの委託」、「個人情報の開示」、「個人情報の訂正および利用停止事項」、「プライバシーポリシーについて」、「お問い合わせ」などによって詳細が記載されています。もし、スクユニの取り扱う個人情報について不安を感じてしまったら、事前にこうしたプライバシーポリシーを確認しておきましょう。
逆に「利用規約」や「プライバシーポリシー」などの記載がない店舗の利用は止めた方が安全そうです。

スクユニに電話番号がないのはなぜなの?

制服買取スクユニには、電話番号がありません。査定のための商品発送の際にも伝票には電話番号は記載しません。「電話での連絡が取れないなんて、やっぱりスクユニは怪しい!?」
いいえ。決してそうではないようです。制服買取の比較サイトをみてもスクユニはとても高評価で、運営店舗の所在地や名称や所在地なども明確に公開されています。

ではなぜ、スクユニに電話番号がないのでしょうか。その理由はずばり「余計な人件費を掛けずに高価買取するため」です。いつかかってくるかわからない電話のためだけに対応するスタッフを増やせば、それだけ人件費がかさんでしまいます。スクユニでは、少人数での対応を行うことで少しでもよい状態の制服を高く買取ってお客様に満足してもらいたいと考えているため、あえて電話番号を記載せず、LINEやメールでの対応のみとなっているようです。
口頭でのやり取りだけでは不安が残るという人にとっても、文章として内容を残しておくことができるので、なにかとLINEやメールのほうが安心できそうです。査定の申し込みなどもすべてLINEやメールから行います。QRコードを読み取るだけでかんたん友達登録が可能。あれこれ聞きたいという人は、まず登録してみるのがよいでしょう。
ここでスクユニが気になる!という人はこちらからどうぞ→制服買取スクユニ

スクユニで販売はしてるの?

スクユニは、制服の買取のみを専門に行っています。そのため、販売などはおこなっていません。もし、制服を安く買いたい!と考えているなら「中古制服販売店」などのサイトをこまめにチェックしておくのがよいでしょう。

近年では、高品質な制服やデザイン性の高い制服の導入などにともなって、制服の価格が高騰しています。夏冬一式を新品で揃えるだけでも大変なのに、洗い替えや小さくなった制服の買い替えなどが必要になれば、それだけ経済的な負担も大きくなってしまいます。
スクユニのような制服買取業者で買い取られた制服がきれいに修繕され、お直しされた状態で販売されてるようになれば、こうした負担もかなり軽減されるのではないでしょうか。

中古の制服を購入する時期としては、新学期を控えた2~3月ごろがおすすめです。卒業したばかりの制服が豊富に揃うのもこの時期となるため、売りたい人も買いたい人もどちらにとってもベストなタイミングといえるでしょう。
余談ですが、失敗しない中古制服販売店の選び方としては、「在庫数が豊富なこと」、「セット購入が可能なこと」などがポイントです。有名校でなくとも中古制服を販売しているお店はたくさんあるので、いろいろなサイトを見て比較してみるのがよいでしょう。

スクユニの買取価格は?スクユニの相場はいくら?

実際に制服を買い取ってもらえる相場はいくらくらいなのでしょうか。スクユニは、業界で唯一、HP上で制服の買取相場額を確認することができるようになっています。売りたい制服がどれくらいで買い取ってもらえるのか、早速調べてみましょう。
<手順>
1.次のリンクをクリックしてスクユニのホームページへ移動します→制服買取スクユニ買取価格相場

2.正式な学校名を正しく入力し、「検索」ボタンを押します。

おおまかな目安となる金額が表示されます。(上限額はフルセットを新品で買取した場合の金額の目安となります。)

実際の買取査定額は、制服の状態や品数などによって異なります。詳細な査定額を知りたい場合は、LINEからスクユニへ問い合わせをして無料査定してもらうのがよいでしょう。

制服買取の対象年齢は20歳以上となります。未成年が査定を申し込んでも受付することはできませんので、査定申込書に保護者、もしくは成人の方のサインをもらって制服と一緒に発送しましょう。
法人からの買取も可能ですが、社名や担当者様の個人名が必要となります。また、社名や所在地、代表者・担当者の氏名・住所・生年月日などが明確に記載されている書類が必要となりますので、あらかじめ準備しておく必要があります。

ちなみにスクユニの買取実績はこれまで30,000点以上。制服買取業者の中でもかなりの実績を積んだ大手サイトであることは間違いありません。具体的な例で言うと、「日本航空高校」の買取相場価格は16,000円となっていますが、スクユニでの買取価格は20,000円、「須賀川桐陽高校」の買取相場価格は20,000円程度ですが、スクユニでの買取価格は30,000円です。このような実績からもスクユニが他社よりも高価買取が可能で、実績も豊富であるということがわかりますね。

スクユニの査定時間はどれくらい?

スクユニでは、どこよりも早い査定という、業界最速の査定時間を目指しています。最短では発送翌日の入金も可能です。もし、査定の連絡がないという場合は、LINEで連絡をして見ましょう。メールで問い合わせをする場合は、送られてきたメールが迷惑フォルダへ移動されることのないよう、あらかじめ設定を確認しておきましょう。
※携帯メールですと届かない場合があるので、PCメールかLINEを使いましょう。

高価買取をモットーとしているスクユニですが、より高値で買い取ってもらうには、いくつかのポイントを抑えておくのがよさそうです。

1.姉妹店の取扱商品も同梱する。
【美顔器、浴衣、着物、ジャニーズグッズ、野球用品、ダンス衣装、DWEディズニー英語システム、セグウェイ、天体望遠鏡、ドローン,Gopro、ウエディングドレス】

2.夏冬を一式すべて揃えた状態で送る
バラバラな制服を集めて売るよりも、夏冬を一式すべて揃えた状態で買い取ってもらうのが高価買取の大きなポイントです。冬服に比べて夏服のほうが、生地が傷みやすいため、査定してもらうのを躊躇してしまうかもしれませんが、まずはダメもと。しっかり揃えた状態で査定してもらいましょう。

3.中学・高校の制服をセットで送る
中学校、高校の制服が残っているのであれば、ぜひ両方をセットで査定してもらいましょう。中高一貫校などの制服ならなおさら高価買取を期待することができます。その際にも夏冬一式をセットにして査定してもらいましょう。

4.指定かばんや上履き、体操着、校章、指定靴などの付属品をすべて揃えて送る
上記にもあるとおり、制服を売るときはセット販売が絶対的な高価買取の秘訣です。キズがついていることや汚れが合っても大丈夫。まずは無料査定を利用して金額をみてもらいましょう。

5.部活動で利用していたユニフォーム、上着やTシャツなどをすべて揃えた状態で送る
制服以外に部活動で使用していたユニフォームなども査定対象になることをおさえておきましょう。チア部やテニス部などはとくに高値がつく場合があるので、ジャージ上下やユニフォーム、ウィンドブレーカーや靴下、Tシャツなどもまとめて査定してもらうのがオススメです。

6.ダンボールがパンパンになるまでたくさんつめて発送する
できるだけたくさんの制服やユニフォームをまとめて査定してもらうほうが送料を節約することができるので高値がつきやすくなります。

7.ダンボールをカットして送料削減
発送する制服がそれほど多くない場合、スカスカの状態で発送するよりも不要な部分のダンボールをカットして重さを減らすことで送料の削減が可能になります。その分査定ポイントも大きくなり、高価買取が期待できます。

8.お友達紹介を利用する
スクユニでは、お友達を紹介するとなんと査定額が500円UPの特典つき。もちろん、紹介した側、された側も500円UPとなるので、ぜひ利用したい特典です。

9.クリーニングに出しておく
当然といえば当然ですが、使ったままの状態で査定に出すよりもクリーニングに出してから査定してもらうのは最低限のマナーです。匂いや着用感を感じさせたくないという人もクリーニングに出しておけば、次の人も気持ちよく着ることができそうですね。 

10.査定アップを利用する
査定キット不要プラン(スペシャルエコプラン)では、自分でダンボールや紙袋を用意するだけで、500円、もしくは1,000円の査定額UPの特典が受けられます。

スクユニでは、有名校でなくとも買取の対象となります。状態が悪くても、専門のお直しスタッフが汚れやキズ、ほつれ、ネーム入りの刺繍の除去などをすべて行ってくれるのであんしん。査定を希望する際にあらかじめ伝えておくと、査定時間もスムーズです。

スクユニの振込までの時間はどれくらい?

上記にも記述したとおり、スクユニでは最短で商品到着日に査定・振込が可能です。業界最速を目指しているので、対応もスムーズです。
スクユニに査定を依頼し、振込までの流れは以下の通りです。

1. 制服買取スクユニから無料査定を依頼します。
査定は直接商品を見て行うため、スクユニへ発送する必要があります。発送には梱包用の紙袋やダンボール、査定申し込みに必要な書類などがセットになった「買取キット」を利用する方法と、梱包用ダンボールを必要としない場合とがあります。
梱包用ダンボールを必要としない場合は、査定額が500円UPされます。さらに、買取申込書と着払い伝票の送付も不要という場合は、査定額が1,000円UPされます。

査定してもらう制服の詳細、氏名や住所などの個人情報を入力して査定申し込みを行います。

2. 買取キットが到着したら、売りたい制服をすべて買取キットにつめます。先述のとおり、ダンボールがパンパンになるまでつめるか、あまった部分のダンボールを切り取って送料削減しましょう。

3. 着払いで発送し、査定連絡が来るのを待ちます。査定価格に納得できたらそのまま買取手続きへとすすみ、買取金額が指定口座に振り込まれて取引完了となります。

スクユニの口コミ評判は?

実際にスクユニを利用した人の口コミと評判について調べてみました。

スクユニへの口コミ投稿者:Oさん

まさか10年も前に来ていた高校の制服に値段がつくとは思ってもいませんでした。
スクユニさんの担当者の方の説明では、リボンをはじめ一式が揃っていたのがとても良かったとのことでした。
引越の荷物の処分と費用の工面の両方を満たすことができたので、この度スクユニさんに買取を依頼して正解だったなと思いました。
サイトの方に浴衣の買取も行っているとあったので、引き出しで眠り続けている三着の浴衣も今度買取に出させてもらおうと思っています。
制服を買い取ってもらうときには、リボンやネクタイ、校章などの付属品をすべてそろえた状態がベストです。靴下や上履きなども一緒に揃えた状態で梱包しましょう。

スクユニへの口コミ投稿者:Mさん

スクユニの他にも何社かご相談させてもらっていたのですが、スクユニの対応が一番丁寧でした。
制服だけでなく、リボンの場合は?鞄の場合は?と面倒くさいくらいに細かくお尋ねしましたが、きちんと一つずつわかりやすく答えてもらえました。
査定金額も想像以上に高かったので迷わずスクユニでの売却を決めました。
制服を買い取ってもらうにあたり、変なところに流されたりしないだろうかとの不安もありましたが、スクユニのはっきりとしてわかりやすい対応がそんな不安を吹き飛ばしてくれました。
スクユニでは問い合わせのための電話番号は記載していません。LINEによる問い合わせのみとなりますが、ひとつひとつの問い合わせ内容にしっかりと答えてくれるので、電話よりもわかりやすいというメリットもあります。

スクユニへの口コミ投稿者:Fさん

長女の高校の冬服を買い取ってもらいました。
家に不要な段ボールが多くあったので、スペシャルエコプランを利用し、さらにプラス千円もらうことができました。
その他の制服の買取サイトも見てみましたが、どこも正直安心感を持って買取をお願いすることができませんでした。
しかしスクユニさんは公安委員会の認可を受け、さらに様々な買取サービスを行っているので、初めから安心してお願いすることができました。
査定金額が出た際も、なぜそのような査定金額になったのかを丁寧に説明してもらえたので、売却する側としてとても好感が持てました。
買取キットを利用しない「スペシャルエコプラン」では、通常査定額よりも1,000円UPになる特典がついています。梱包用のダンボールや査定書類を必要としないスクユニでも一番人気の査定プランです。

スクユニへの口コミ投稿者:Yさん

押し入れにしまいっぱなしだった息子の中学時代の制服を買い取って頂き大変ありがたく思っています。
夏服、冬服に関するもの一式が揃っていたからか、数年しまっていたというのに、かなり高い金額で買い取ってもらえました。
無料査定の買取キットを無料でいただけて、さらに発送の送料まで無料というのは本当にありがたかったです。
対応もスピーディーで、買取金額が振り込まれるまでに1週間もかかりませんでした。
ネットの買取サービスで、これだけの素早い対応を可能としているところはそうないのではないでしょうか。
安心と信頼のおけるサービスを利用できたなと思っております。
数年前の制服であってもきちんと対応してくれるのがスクユニです。モデルチェンジしてしまうと査定額も下がってしまうことがあるので、高価買取を希望するなら、制服が不要になる3月中に売却してしまうのがよいでしょう。

スクユニへの口コミ投稿者:Mさん

息子の中学校の冬服と体操着、それに学校指定のスニーカーを買取に出させていただきました。
スニーカーと体操着はかなり使い古していたのでほとんど値はつきませんでしたが、それでも金額がついたことに驚かされました。
冬服に関しては予想していた金額よりも高く買い取ってもらえたので、結果的に買取金額には満足しています。
買い取ってもらうまでの流れも、逐一LINEで確認しながら行えたので、困るといったことはまったくありませんでした。
今度は次男が中学校を卒業したタイミングで利用させていただきたいと思っています。
「売り物にはならないかも」と思っても、まずは査定してもらうことをおすすめします。もともと捨てる気でいたものに金額がつくだけでもうれしいものですよね。スクユニなら、制服はもちろん、部活で使用していたユニフォームや体操着など、あらゆるものに対応してくれます。

また、制服買取スクユニでは、有名校だけでなくどんな学校の制服でも買取に対応しているのが大きなポイントです。また、女子学生服だけでなく男子学生の制服も買い取ってくれるので、成長期のお子さんをもつ親御さんからは、「安く制服が購入できる」ととても好評のようです。また、転校することになってしまった、学校を辞めたなど、制服を売りたい事情はさまざま。わずかな期間しか使っていない制服を捨ててしまうのは、とてももったいないことです。売る側の立場からしても、スクユニのような制服買取業者を利用して、誰かに大切に着てもらえるのはとてもうれしいものですよね。

スクユニで買取するメリットは?

スクユニのホームページを見ると、スクユニを利用するときの3つの約束というものが記載されています。それは、「安心」「安全」「エコ、社会貢献」です。一つ一つの詳細は、以下のように記載されています。

1.安心

スクユニで制服を買取してもらう際の最大のメリットは、「公安委員会の認可を受けた店舗なので安心・安全であること」です。制服買取の際に取得した個人情報は、第三者への開示は一切行っていません。もちろん、買い取った制服の学校などへの情報開示も行っていませんので安心です。リスクの大きいフリマアプリやネットオークションを利用するよりも法人登記されているスクユニを利用するほうが確実に信頼できる取引ができそうです。

2.安全

スクユニでは、制服買取価格や買取相場を常にチェックしています。制服をはじめ、部活動で利用していたユニフォームや制服の付属品も含めすべてが高価買取の対象となります。経験豊富な制服査定の専門員がいるので、丁寧に査定してもらうことができるのはもちろん、制服お直しの専門スタッフが常駐しているので、多少のシミやキズなども気にせず買取してもらうことができます。ネームが刺繍されている場合などもきれいに除去してくれるので、名前がばれてしまうこともありません。

3.社会貢献

スクユニでは、査定時に利用する梱包用ダンボールを再利用しています。買取プランにもエコ活動に貢献できるプランを利用された場合は、買取価格の上乗せなどを行うなどのサービスも提供しています。さらに、買い取った制服の一部は、恵まれない地域の子どもたちにボランティアとして提供しています。スクユニのこの活動を知った多くの利用者の人たちが「ボランティア用に寄付します」と制服を提供してくれるケースも高まっているようです。

制服買取スクユニでは、安心・安全を約束し、エコや社会貢献に力を入れているということがわかりました。さらにスクユニでは宅配買取システムを導入しているので、忙しくて店頭まで持ち込むのが難しいという人にもおすすめです。査定費用、送料などにかかる手数料はすべて無料。引越しや季節ごとの整理整頓などをきっかけに制服を買い取ってもらおうという人は年々増えているようです。査定額に納得できればそのまま買取。もちろん、査定額に納得できない場合は制服を返送してくれます。

スクユニの査定申込書

スクユニに制服の査定を申し込む場合には、制服と一緒に「査定申込書」を同梱する必要があります。査定申込書はスクユニのサイトからダウンロードすることができるので、プリントアウトして必要事項を記載します。もし、査定申込書がプリントアウトできない場合は、手書きでの記載もOKです。以下の査定申込書内容を参考に記載してください。
制服買取スクユニ 査定申込書ダウンロード

査定申込書の①~⑥までの高額査定のコツを参考に査定してもらいたい制服をつめていきましょう。査定してもらう商品点数と制服の学校名、年度などを明確に記載します。買取額を振り込む銀行情報なども一緒に記載しておきましょう。
査定用の連絡先は、LINEかメールアドレスを記載します。読みにくいことや、抜け漏れがあると連絡がスムーズにいかないこともあるので、正確にわかりやすく記載しておきましょう。

ちょっとしたお小遣いも期待できる制服買取。クローゼットや押入れの置くにしまいこんである制服やユニフォームなども思い切ってこの機会に査定してみてはいかがでしょう。

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む