高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

金沢大学附属高校の制服を買取しました!

school_nishiyamato1

金沢大学附属高校の制服

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

金沢大学附属高校の制服を売るには

金沢大学附属高校の制服について

金沢大学付属高校は、石川県金沢市平和町にあります。この高校の驚くべきところは、女子制服が冬服のみという点。夏服は無く、私服通学となるようです。かつては白ブラウスにスカートという夏服があったのですが、生徒の要望によって1994年から夏のみ私服通学が可能になったようです。冬の紺色のセーラー服のみ、正装という形で残されたのでしょう。冬服のセーラー服の特徴は、前開きタイプ、緑色のラインとスカーフでしょう。緑を取り入れているところもなかなか個性が光ります。紺ハイソにローファーという知的なスタイルです。しかしこの高校は服装については自由度が高く、好きなセーターやパーカーなどを着用できるそうです。男子学生服は、基本的に冬は学ランですが、自由度が高いことが理由で、カーディガンやセーターなども着用できるようです。夏場は男子学生服はなく、女子同様、私服で通学です。

金沢大学附属高校の公式HPはこちら

金沢大学附属高校の制服の状態ついて

査定の女性スタッフもビックリするほど中古感のないとてもきれいな状態でした。また、売る際に中学男性学生服を一緒に査定いただきました。こちらも中古とは思えない美品でした。

金沢大学附属高校の制服の人気について

この高校の制服の魅力、それは昔ながらの可憐で気品溢れる、紺色のセーラー服を採用しているところにあるでしょう。地元住民、保護者の方など、口コミでも清潔感があって、女子制服・男子学生服共に良い!と評判です。冬服のみ制服で通学しますが、緑のラインとスカーフが可愛らしく、プリーツスカートも女の子らしさが出ます。夏服は、自分の好きな服を着て良いため、おしゃれを存分に楽しんでいる女子、男子が多いそうです。特に女子は、なんちゃって制服という自分のお気に入りの制服を購入して着るというパターンが多く見られるそうです。口コミでは、冬服については普通だというものもあれば、清潔感があるから好きという口コミも。

金沢大学附属高校の制服の付属品について

金沢大学附属高校の付属品は、女子制服の場合、紺色のセーラー服上下、スカーフが付属品、男子学生服は学ラン上下、シャツや付属品です。その他、制服以外に学校指定用品なども査定できます。
さらに、チアリーディングなどのユニフォームとセットだと高価買取も可能です。チアリーディング以外に、弓道やテニス部などのユニフォームもお持ちであれば大歓迎です!チアリーディングなど、ユニフォームが美品であればあるほどより高価買取が可能となってきます。ぜひ一度、当店へ買取査定をお申し込み下さい。

金沢大学附属高校の制服の査定価格アップのコツ

今回は中学の中古男子学生服を一緒に買取致しましたので見積価格がアップとなりました。この様に、一緒に中学の制服を売却頂きますと、見積価格を通常よりアップさせる事ができますので、中古、新品制服を売りたいという方は中学の制服も是非一緒に査定申込下さい。また、売りたいけど売るにもいくらになるかをまず知りたい!という方はまずは買取キットを申込し無料査定下さい。女性スタッフが丁寧にお査定致します。

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

中学高校の制服を売るならスクユニ
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます
中学、高校制服の買取価格をアップさせるための5つのコツ!

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む