高校・中学校制服買取はスクユニ

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む

チアリーディングユニフォーム買取実績:青山学院大学

青山学院大学の制服

青山学院大学のチアリーディングユニフォーム

通常相場価格 10,000円
スクユニ買取価格 15,000円

青山学院大学のチアリーディングユニフォームを売るには

青山学院大学のチアリーディングユニフォームについて

青山学院大学は、東京都渋谷区にあるキリスト教系の私立大学です。基督教系の大学であり、かつ渋谷という若者の街にあるため、非常に女子学生の人気が高い大学になっています。近年では駅伝などスポーツが強いことでも知られており、駅伝の応援などでもチアリーダーの姿を見ることができます。チアリーディング部のユニフォームは伝統的に、赤、青をアクセントにした白基調のトリコロールカラーのものになっています。

青山学院大学の公式HPはこちら

青山学院大学のチアリーディングユニフォームの状態ついて

売る際に中古中学男性学生服を一緒に査定いただきまして、両制服とも中古とはおもえない綺麗さでした。売る際に中学男性学生服を一緒に査定頂いたのが高額査定の要因の一つとなりました。

青山学院大学のチアリーディングユニフォームの人気について

青山学院大学は、若い女子学生の比率が高い大学であり、有名な芸能人やアナウンサーも数多く在籍をしていました。その中にはチアリーディング部に籍をおいて応援を行っていた元チアリーダーという噂がある人もいるほどです。女子のイメージが強い大学だけにチアリーディング部の人気も高く、その人気がそのままチアリーダーのユニフォーム人気につながっているといえるでしょう。学生数自体は他の大規模私大よりは少ないので、意外とユニフォームを手に入れられる機会が少なく、レアなものとなっています。

青山学院大学のチアリーディングユニフォームの付属品について

青山学院大学のユニフォームと一緒に付属していると人気なものとしては、まずアンダーパンツがあるでしょう。アンダーパンツなどのインナーはチアリーダーが欠かさず演技の時に着用するものですが、チアリーディング部のユニフォームを処分すると気に、意外と意識せずそのまま捨てられてしまうことも多いので、アンダーパンツやインナーとユニフォーム本体が揃ったものはそれほど多くありません。その他にはチアリーダーが課さず持っているポンポン、メガホンなどの応援用のグッズも市場に出れば珍重されるものになります。青山学院大学のチアリーディング部用アイテムであれば、些細なものでもコレクターにとっては垂涎の品となっているのです。

青山学院大学のチアリーディングユニフォームの査定価格アップのコツ

今回は、チアリーディング部のユニフォーム、中学の中古男子学生服と一緒に売却頂きました。こちらが高額買取の要因となっております。このように、部活動のユニフォーム、中学の男子学生服などを付属して頂くとお査定額をアップさせて頂いております。まずはお気軽に査定お申込下さい。また、売りたいけれどその前にいくらになるかをまず知りたい!という方もまずは買取キットを申込し無料査定下さい。女性スタッフが丁寧にお査定致します。

▼スクユニの制服買取専門サイトはコチラ

東京都の中学高校制服を売るなら専門店へ
スクユニでは定期的に買取した制服を寄付してます
中学、高校制服の買取価格をアップさせるための5つのコツ!

箱に詰めて送るだけ 買取キットのお申し込みはkちら! 査定・送料無料 ダンボール・着払い伝票・申込書 買取を申し込む